プロフィール

中沢正和(演奏コード;クマ和)
2006年以降、友人の楽器を中心に管楽器リペアを開始。
その後株式会社ハセカン(旧ハセガワ管楽器)・長谷川仁氏より2011年5月にプロフェッショナル・リペア技術を習得。
"ハセカン・マジック"の薫陶をうける。

バナー


~木管楽器・金管楽器、正規品・ヴィンテージ楽器~タンポ、コルクまで取扱います~

インスピレーション・ギャラリー ~閃きの刻印~ 


★クリック→(営業時間のご案内) ★クリック→(アクセスのご案内)
★クリック→ブログ;さいたま・北浦和発! なっかんの管楽器修理・リペア工房だより


  ◆工房にご縁のあるアーチストの作品を紹介いたします

     (画面では作品の本当の色合いや存在感まではなかなか伝わりません。

    作品は、工房に展示しておりますので是非実際の作品をご覧ください)

  ◆表示の価格はすべて税込みです。

 

 後明政晴(ごみょう まさはる)
北浦和在住のフレスコ画家。1949年 大分県中津市生まれ。
広告会社に勤務する傍ら絵画グループ「れざるぶる」を主催し作品を発表する。
個展、グループ展などでの発表多数。
現在もフレスコ画の普及に向けて精力的に活動中。

                 VENUS
                               ◎フレスコ画とは、、、

フレスコ画は「ルネサンスの華」とも称され、
ジョット、ミケランジェロ等当時の代表的な画家によって
多くの傑作が描かれました。
フレスコとはイタリア語で新鮮な、さわやかなという意味で、
英語のfreshに相当します。
漆喰を塗った壁が乾かないうちに、
顔料を水で溶いて絵を描くため
絵の表面はいつまでも瑞々しくfrescoとよばれました。
そして、
独自の額縁で縁取られた現代の作品は、
いわば”小さな壁画”ということができます。



作品1 S4号(33×33cm) ¥60,000-
古代ローマ時代壁画の模写


作品2 F8号(46×38cm) ¥80,000-
ヤング・ハンコック


作品3 F6号(41×33cm) ¥60,000-
天使の休日


作品4 F0号(18×14cm) ¥20,000-
あるjazz man のポートレート


作品5 F8号(46×38cm) ¥80,000-
シルエット オブ ソニー


作品6 F0号(18×14cm) ¥20,000-
上高地にて


作品7 S4号(33×33cm) ¥60,000-
ハロー Mr.テナーマン


作品8 ”光る泥団子”新作が届きました!
泥というありふれた素材からできた作品が放つ、
風合いと色・かたちのバランスをお楽しみください。

住所 ◆〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤
9-34-17本多ビル 2F
tel
&
fax

048

(829)

7378

メール


ウェブ

メール;

masaka39@gmail.com 

ホームページ;

http://nakkanwinds1.ii-sites.com/ 


メールでのお問合せ 

★クリック→ブログ;さいたま・北浦和発! なっかんの管楽器修理・リペア工房だより

◆古物商/埼玉県公安委員会許可 第431320026510号

Copyright 2012 NAKKAN(なっかん)) なかざわ管楽器修理工房. All Rights Reserved.
Since MAY 1st 2012




このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています